So-net無料ブログ作成
検索選択

中村獅童 熱愛 認める 満たされない [芸能]



歌舞伎俳優の中村獅童が17日、東京・港区で行われた主演舞台「淋(さび)しいのはお前だけじゃない」の公開リハーサルに登場した。

この舞台は、1982年に放送されたテレビドラマの舞台版。うだつが上がらない“サラ金”の取り立て屋の沼田(獅童)が、借金の返済に苦しむ人たちと大衆演劇の一座を結成し、悪徳オーナーの追っ手から逃れるという人情喜劇。

舞台では約10年ぶりに女形にも挑戦する獅童。「子供の時に家族と一緒に(テレビドラマを)見ていました。歌舞伎の世界で女形は当たり前ですけど、テレビに女形が出てきちゃうのが珍しくて、子どもながらに楽しみに見ていました」と懐かしそうに振り返った。

また、今年1月に一般女性との熱愛が報じられ、交際を認めていた獅童。作品のタイトルにかけて「“淋しい”という言葉は、もう獅童さんには必要ないですよね?」と聞かれると、「いや、淋しいですよ。すべてが満たされることはなかなかない。役者っていうのはどこかで満たされない部分があるほうがいいんじゃないかな」と語った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。