So-net無料ブログ作成

新垣結衣 東野作品 本格ミステリー 初挑戦 [芸能]



女優の新垣結衣(23)が、来年1月公開の映画「麒麟の翼」で本格ミステリーに初挑戦することが、分かった。

 原作は作家の東野圭吾氏の大人気ミステリー。新垣は、東京・日本橋にある“翼のある麒麟の像”の前で起きた殺人事件の容疑者の恋人・中原香織役を演じる。難事件の真相に深く関わる人物で、現代の日本社会で希薄になりつつある“人間のきずな”とは何なのかを改めて問い直す本作の、重要なテーマを担う役どころになっている。
 現在、順調に撮影が進み、7月上旬にクランクアップの予定。

 新垣は作品への思いをコメントで寄せた。
 「今回、私にとって本格ミステリーは初めてですが、先を予測しても覆される部分はやはり面白いと思いました。私が演じる香織は、好きな人がいて、その人のことをずっと信じている。けれどつらい出来事があって気持ち的には沈んでしまう役どころなので、演じていてつらい部分はありました。刑事さんたちに問われるシーンでは、役ではない自分の感情が入ってきてしまい、それは初めての感覚でした。
 東野圭吾さんの作品も初めてですが、本格ミステリーも私にとって初めてです。映画の中で、事件をかき回していく、大事な役割を頑張って演じています。映画『麒麟の翼』、ぜひご期待ください」。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。